喫煙は好まれない傾向

ここ最近のタバコの値上がりや禁煙ブームからか、タバコを吸わない人がかなり増加しているように感じます。

そもそもいろいろな場所が禁煙になって、今ではタバコを吸う人の肩身が狭くもなってきています。
そんな禁煙の波は、次第に風俗業界にも押し寄せてきているのです。
風俗で稼ぐ場合にも、喫煙する女の子とタバコを吸わない女の子を比較すると、下手をすれば倍くらい収入が違うという場合もあるようです。
風俗店で働く女の子で、もしタバコを今吸っていないのであれば間違いなく吸わない方が有利といえるでしょう。

逆に吸っている女の子も禁煙を少しでも考えているのであれば、稼ぎをアップするためにも禁煙にトライしてみるのもいいかもしれません。
正直なところ、現在の風俗業界ではタバコを吸わないお客様も増加していることから、喫煙する女の子は好まれない傾向にあるといわれています。
国内で喫煙率はどんどん減少していますので、同時にお客様もタバコを吸わない人が凄い勢いで増えているということがわかります。

そしてお客様は喫煙しないので、女の子からタバコの臭いがするのを大抵の場合は嫌がり、タバコを吸う女の子にとってマイナスなことが増えてきているのです。
このようにタバコの臭いを嫌がるお客様が増えたことから、多数の風俗店では女の子のプロフィールに喫煙するかしないかを記載するようになっています。
ですので、どうしてもタバコが嫌いなお客様は最初からタバコを吸う女の子を指名しないことが多くなったのです。



▽PICK UP
高収入を稼ぐなら風俗求人情報サイトが参考になります ―> 風俗求人

Copyright © 2014 タバコを吸う風俗嬢について All Rights Reserved.